未分類通所介護

音も人もアナログです♬

デイサービスセンターみらいです🎶
アナログレコードの音がデジタルと違うのは、周波数帯域が広いからです。
CDやデジタル形式は、サイズを小さくして、ネットワーク上で送受信をするために大雑把な音にまとめられてしまうのです。

昨今見直されている、アナログレコードは、デイサービスの利用者の方には目新しいものでもありません。
デイサービスセンターみらいでは、皆さんが日常的にアナログレコードでジャズや歌謡曲、ヒット曲を聞かれています。
音が前に出すぎないように、天井高さを使ってスピーカーを配置。音場を大切にするためツイーターのないフルレンジのスピーカーを使っています。

押し入れにしまってあるレコードがあれば、是非お持ちください。
珈琲を飲みながら懐かしの音色に耳を傾け、来し方を振り返ることで、人生の点と点が、線で結ばれることもあるようです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です