未分類虎党の雑感日記

引退!

女子レスリングの吉田沙保里さん。ついに引退です。

ご存知の通り、前人未到の206連勝・五輪での金メダル等々、数々の大記録を打ち立て、
国民栄誉賞を受賞するなどまさに、稀有のアスリートです。

レスリング競技に精通しているわけではありませんが、個人競技でもあり人知れずの努力や
鍛錬の日々は想像を絶するものであったと思います。

現役時代は、人類史上・霊長類最強女子!!
なんと失礼な!
称賛の言葉とは言え、女性に対してなんでやねん!
と、全国の吉田沙保里ファンは思ったことでしょう。

1月10日の記者会見で感じた印象ですが、余計なことを言うでもなく、感謝の言葉ひとつ
ひとつに、流石超一流のアスリートだなと感じました。

「時がきたら誇りを持って脇に寄れ」
この言葉は、昨年惜しまれつつ亡くなられた女優・樹木希林さんの言葉です。
いつまでも真ん中にいないで、時が来れば自ら後進に席を譲る。
吉田沙保里さんは、きっとそんな気持ちではなかったかと勝手に推測いたしました。

そして、無数のフラッシュのせいか?会見での豊かな表情に、とてしなやかな女子に戻った
印象を受けたのは、虎党だけでしょうか?

2019.1.10
野球・登山がシーズンオフ! 虎党の独り言


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です