社長の一言虎党の雑感日記

号外!広島カープ優勝おめでとう🎊

2017年セリーグペナントレース、広島東洋カープ優勝!

<広島優勝>得点、本塁打数、盗塁数…圧倒的な攻撃力 9/18 毎日新聞

カープ黄金時代の古葉竹識元監督「球場も毎日満席。こんなに幸せなことはない」 9/19 産経新聞

なんでやねん!ちゃうやろ~!?

なんで、タイガースの聖地甲子園で優勝の胴上げすんねん(使い慣れていない関西弁であります)

広島新井「不思議な感じ」甲子園赤く染まる“珍事” 9/18 日刊スポーツ

野球ラブの虎党にとって大変不本意ではありますが・・・

カープの選手は投手も野手も馬力があってスゴイ! 首脳陣もスゴイ! あっぱれです!

広島カープ、優勝おめでとう!

近年、野球離れが進んでいると言われていますが、その原因は

  1. 試合時間が長い
  2. 格闘技のように一発で決まるスリルがない
  3. 1年で優勝を争うので間延びしてしまう等々

そんな中で虎党は、一発で決まるスリルの代わりに投手や野手の一芸を見極め、流石プロ!とのプレイに感動し、次のサインはこうだろうと監督にでもなった気で観戦しております。(時々、虎党は介護じゃなくて阪神タイガースの監督が向いているんじゃないかと錯覚することもあるのです)(笑)

阪神 宜野座キャンプにて

勝ち負けは当然気になりますが、

かの有名な野村前監督曰はく、

「勝ちに不思議の勝ちあり・負けに不思議の負けなし」

そんな、哲学的な気持ちで野球を観戦していると意外と時間が気になりません。

新聞ネタですが、カープの若手数名選手が、昨年の優勝時に球団主催のご褒美である海外への優勝旅行について、自分たちは優勝にさほど貢献していないので不参加しますと直訴したとの事!

そして、なんとなんとな~んと!!!旅行不参加時にはトレーニングをしていたそうです!

(選手も凄いがそれを聞き入れる球団はなお凄いわ)。

プロ意識と言うか、そんなチームだからプロ野球にとって連覇は難しい昨今、連覇してしまう広島カープは逞しいプロ集団ですね。

私たち介護業界とは、立場・待遇は違えどその職業意識だけは見習いたいですね!

68,8! 虎党の雑感日記

カープファンの皆さま🎊🎊🎊

 

 


号外!広島カープ優勝おめでとう🎊” への1件のフィードバック

  1. 社長!ほんと虎党としては悔しいところです・・・涙

    広島は敵ながら立派な球団です。

    広島で一番うらやましいのは生え抜きのスターがその都度きちんと育っているところです。

    我が阪神も来年こそは優勝を!いや、優勝よりも生え抜きの大砲や、黒田や前田のような絶対エースが欲しい・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です